自主規制業務 - 自主規制

商品先物取引法では、取引所に対して商品市場における公正な取引の確保及び委託者保護を図るため、適切な自主規制業務の遂行が求められております。

当社は、取引所の公共的な立場と株式会社としての利益追求の立場についてのガバナンスを確保し、自主規制業務を適切に遂行するための機関として、商品先物取引法に基づく自主規制委員会を設置しております。自主規制業務とは、「取引参加者の資格の審査」、「取引内容の審査」、「取引参加者の法令及び諸規程の遵守状況の調査」及び「取引参加者に対する制裁その他の措置」等です。

取引内容の審査

取引内容の審査(売買審査)

処分実施状況

TOP