2010年5月11日夜間立会前後に発生したアクセス不可の事象について

2010.5.13

 

2010年5月11日(火)の夜間立会開始前後において、一部の取引参加者等システムが当社システムに対してアクセスできない事象が発生しました。この事象は同日17時17分に解消しましたが、本事象発生に関し、市場参加者を始めとする関係の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

以下に、この事象の発生経過、原因及び対策についてご報告いたします。

1..発生経過

同日16時45分頃から、一部の取引参加者等から当社に対し、「取引所へ接続できない」等の申告を受けた。
その後、17時17分に当該事象は解消したことを確認した。

 

2..原因

当該時間帯に、当社システムに対し多量な約定データの取得要求が発生していたことにより当社システムへの要求経路が専有され、一部の取引参加者等システムが当社システムにアクセスできない時間が継続したもの。

 

3.対策

当社センタにて、特に立会開始前後において、約定データの取得要求の発生状況の監視を強化し、過度な情報取得要求の状況を発見した場合は、直ちに、別の要求を受付ける経路を追加できるようにした(5月12日から)。これにより、取引参加者等システムからの他の要求に応答できるようになり、結果として当社システムへのアクセスが可能となる。

なお、併せて、取引参加者等に対し、過度な約定データの取得要求等を発生させないよう依頼していくとともに、当社としても当該要求に対する負荷軽減策等の対応を行っていく。

 
以上
TOP