ダイレクト・アクセスに係るDFSAからの承認について

2012.7.4

東京工業品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 江崎格、以下「当社」)は、ドバイのフリーゾーンであるDIFC (Dubai International Financial Centre)の規制当局DFSA (Dubai Financial Services Authority)より、2012年6月28日付けで、Recognised Bodyとしての承認を受けました。

DFSAは、域外の取引所の市場が適切に運営されているか、十分な信頼性は確保されているか等を確認するための基準を設けており、それを満たした取引所に対しRecognised Bodyとしての承認を与えています。Recognised Bodyとして承認された取引所は、DIFC内の企業に対しダイレクト・アクセス(当社市場へ直接注文を発注するアクセス形態のこと)を提供することが可能となります。

当社は本承認に基づき、中東の投資家やヘッジャーのみならず、中東の金融センターであるドバイに拠点をもつ欧州、米国、インド等の当社市場潜在的顧客に対する働きかけを強化し、市場の利便性・流動性向上により一層努めてまいります。

TOP