「第1回ゴールド・アカデミー」 に協賛

2012.11.13

 

株式会社東京工業品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 江崎格)は、ワールドゴールドカウンシル(WGC)が主催する「第1回ゴールド・アカデミー」に協賛します。

本セミナーは、近年、欧米の機関投資家の間で新たな資産クラスの一つとして「金」が注目を集めていることを受け、その需給動向、ポートフォリオ投資における位置づけ・役割などについて国内外の専門家が講演を行うもので、年金関係者及び機関投資家の方々を対象としています。

当日は、WGCのCEOであるアラム・シシュマニアン氏をはじめ、WGC日本代表の森田隆大氏、首都大学東京 名誉教授の春田正毅氏の講演などが予定されています。

本セミナーの詳細は、案内Webサイトをご参照ください。

セミナー名 「第1回 ゴールド・アカデミー」
開催日 2012年11月29日(木)
時 間 10:30~(受付開始10:00)
講演者 WGC CEO アラム・シシュマニアン氏
WGC 日本代表 森田隆大氏
首都大学東京 名誉教授・特任教授 春田正毅氏   など
会 場 マンダリンオリエンタル東京(東京都中央区)
定 員 80名(年金関係者・機関投資家限定/事前登録制)
案内Webサイト http://www.gold-academy.jp/

 

TOP