金価格が再び上場来最高値更新

2013.1.18

 

 株式会社東京工業品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 江崎格)の金先物取引の価格は、本日の取引時間において一時4,911円/グラム(期先2013年12月限)まで上昇し、再び上場来最高値を更新しました。(これまでの最高値は今月16日につけた4,828円/グラム)
 海外の市場においてもドル建て価格が高水準で推移していることや為替が一時90円台をつけるなど円安傾向となっていること等が影響しているものと考えられます。

1. 1月18日 金先物取引・2013年12月限の相場表(円/グラム)

限月

前日帳入値段

始値 高値 安値 終値 帳入値段
2013年12月限 4,796 4,801 4,911 4,800 4,910 4,908

 


2. 金先物取引の価格推移(期先、帳入値)

TOP