金価格が5,000円を記録、その他の商品価格も上昇

2013.2.4

 

株式会社東京工業品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 江崎格)の金先物取引の価格は、本日の取引時間において一時5,000/グラム(期先2013年12月限)まで上昇し、上場来最高値を更新しました。

また、当社市場における白金先物取引の価格も大きく上昇し、一時5,130円/グラム(期先2013年12月限)をつけるなど、2010年5月17日以来およそ2年9ヶ月ぶりの高値となりました。

その他、原油が2008年10月2日以来(約4年4ヶ月ぶり)の高値となる64,210円/キロリットル(2013年7月限)、ガソリンは2008年9月8日以来となる79,800円/キロリットル(2013年8月限)を記録するなど、各商品で価格が上昇しています。

 

【参考】  2月4日 各商品の相場表 (先限価格、単位:円)

商品 限月

前日
帳入値段

始値 高値 安値 終値 帳入値段

(1g)
2013年12月限 4,943 4,945 5,000※ 4,938 4,996 4,996
白金
(1g)
2013年12月限 4,993 4,988 5,130 4,974 5,115 5,115
原油
(1kl)
2013年7月限 63,280 63,280 64,210 63,060 64,060 64,070
ガソリン
(1kl)
2013年8月限 78,370 78,400 79,800 78,210 79,360 79,380

※上場来最高値

 

TOP