取引参加者等の人材高度化に対する表彰制度の創設について

2014.3.7

東京商品取引所では、このほど上場商品に関する専門的知識の修得により

・ 登録外務員及び実務家の専門性向上
・ 商品先物取引の普及啓発

を目的として、実施している検定試験の合格者を対象として、「上級知識修得者(通称:コモディティ・エヴァンジェリスト)」として東京商品取引所が認定する制度を創設致しました。
上級知識修得者認定に合わせて、年度末時点で上級知識修得者が一定数以上在籍する取引参加者等を「人材高度化法人等」として東京商品取引所が認定し、表彰する制度を新設致しましたのでご案内致します。
詳しくはこちらをご覧ください。
貴社の役職員の方の自己啓発に是非ご活用ください。


お問合せ先:市場構造研究所

 

TOP