シティバンク銀行にJCCHの他社清算資格を付与

2015.7.10

 

 株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 濵田隆道、以下「TOCOM」という。)のグループ会社である株式会社日本商品清算機構(東京都中央区・代表取締役社長 吉田高明、以下「JCCH」という。)は、2015年7月10日付でシティバンク銀行株式会社(東京都千代田区・代表取締役社長兼CEO アンソニー・ピー・デラ・ピエトラ・ジュニア、以下「シティバンク銀行」という。)に、「他社清算参加者」の資格を付与しました。シティバンク銀行は、銀行業としてJCCHの初めての清算参加者となります。
  当該資格の対象となる市場は、TOCOMの貴金属市場、石油市場、中京石油市場、ゴム市場及び農産物・砂糖市場となります。
  なお、シティバンク銀行のように、TOCOMの取引参加者資格をもたずにJCCHの他社清算資格を取得したのは、JCCH設立(2004年)以来、初めてのケースとなります。

 

(参考)JCCHの清算資格
JCCHの清算資格は、指定商品市場ごとに自社分の清算のみを行う「自社清算資格」と他社分の清算も行うことができる「他社清算資格」の二種類に区分され、当該資格を付与された者をそれぞれ「自社清算参加者」、「他社清算参加者」と称します。


≪コメント≫
[TOCOM]
JCCHの他社清算資格の付与について、TOCOMの代表執行役社長の濵田隆道は次のように述べております。「世界屈指の金融機関であり、国内外の主要な清算機関において他社清算参加者であるシティの日本法人であるシティバンク銀行が、JCCHの他社清算資格を取得したことは、TOCOMグループの取組みや将来性について評価をいただいたものと大変光栄に感じております。シティバンク銀行の他社清算資格の取得により、今後、グローバルに展開するプレーヤーの参入が促進され、TOCOM市場の流動性の一層の向上に繋がることを期待しています。」。

[JCCH]
JCCHの代表取締役社長の吉田高明は次のように述べております。「JCCHは、グローバルに連携し、非常に高い信頼性を有するシティバンク銀行の他社清算資格の取得を心から歓迎します。また、資格取得にあたりJCCHのリスク管理の国際基準への対応などの取組みを評価していただいたことを光栄に思います。シティバンク銀行を他社清算参加者として新たにTOCOM市場で取引を行う取引参加者が増加することはもちろんのこと、シティバンク銀行の他社清算資格取得により、クリアリングハウスの信頼性や国際的な評価自体もさらに向上することを通じて、TOCOM市場全体のさらなる活性化を期待しています。」

[シティバンク銀行]
シティバンク銀行代表取締役社長兼CEOのアンソニー・ピー・デラ・ピエトラ・ジュニアは次のように述べています。「シティは、他の追随を許さないグローバル・ネットワークを基盤とした優れたサービスを国内の企業・機関投資家のお客様に対して提供することに努めております。今般、シティバンク銀行が銀行業における日本商品清算機構の清算参加者・第一号となることができ、大変光栄に感じております。これにより、今後、東京商品取引所とのパートナーシップを通じて、東京商品取引所の取引参加者に対する清算受託サービスの提供が可能となり、さらに株式、債券、証券派生商品に商品先物を加えた上場商品取引の包括的な清算取次が可能となります。このようなシティの包括的な清算受託サービスが、国内の商品市場ならびに資本市場の活性化の一助となれば幸いです。」

 

≪各社概要≫
[TOCOMについて]
TOCOMは、東京繊維商品取引所(1951年設立)を前身とし、1984年に東京繊維商品取引所、東京ゴム取引所、東京金取引所の統合により誕生しました。その後、1999年に石油市場を開設するなど取扱商品を拡大し、2013年2月の農産物・砂糖市場の開設により、国内最大の取引量を有する商品版の総合取引所となりました。TOCOMは価格変動のリスクヘッジや、公正な価格形成などの機能を提供し、日本経済の産業インフラの役割を果たしています。

[JCCHについて]
JCCHは、商品取引所法(現:商品先物取引法)に基づき2005年4月25日付けで、農林水産大臣・経済産業大臣から「商品取引債務引受業」の許可を受け、同年5月2日から商品取引所において行われた取引を対象として、清算業務を行っています。2012年12月にはTOCOMの完全子会社となり、現在に至ります。
なお、現在、JCCHが清算業務を行っている商品取引所は、TOCOMと大阪堂島商品取引所となります。

[シティについて]
シティは1902年に横浜に最初の支店を開設して以来、多様な商品・サービスを提供する外資系金融機関としてお客様の支持を受けてまいりました。現在、日本において、コーポレート・バンク、投資銀行、マーケッツ、トランザクション・サービスを展開し、シティバンク銀行およびシティグループ証券株式会社を通じて内外の機関投資家、政府機関、企業のお客様に対して、グローバルなネットワークを基盤としたシティの優れたサービスを提供しております。
シティバンク銀行トランザクション・サービス部門証券サービス本部では、当行の安定した定評あるカストディ・サービス機能の提供により外国人投資家の対日証券投資をサポートしています。さらにこのような伝統的なサービスに加え、国内の金融商品取引業者であるお客様が最も重要と考えるコア業務に専念できるよう、いわゆる決済のアウトソーシングである革新的清算取次ぎサービスを導入いたしました。シティが自社で提供するカストディ・サービスは業界最大で62市場を網羅し、第二位となる競合他行より20以上多い市場をカバーしています。

TOP