東京ゴールドスポット100のEFP取引が成立

2015.10.22

 

株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 濵田 隆道)では、本年5月に東京ゴールドスポット100を上場しましたが、本日、当該取引のEFP取引※が初めて成立しました。
 

<成立内容>

取引 EFP取引
商品 東京ゴールドスポット100
成立値段 4,535円
枚数 50枚

 

※EFP取引
EFP取引は、現物取引が背後にあるといった一定の条件の下、先物の買いと売りを個別競争売買を介さずに成立させる取引。現物取引の契約を結んだ売り方と買い方が、同一価格の先物の買いと売りを取引所に申し出て、その承認をもって取引を成立させる。

 
TOP