東京ゴールドスポット100の取組高が7万枚を超える

2015.10.26

 

本日、株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 濵田 隆道)の東京ゴールドスポット100の取組高は70,214枚となり、2015年5月7日の上場以来、初めて7万枚を超えました。

また、同取組高は、白金(標準取引)の取組高(68,268枚)を上回り、金(標準取引)の取組高(86,285枚)についで2番目となっています。

東京ゴールドスポット100は、決済期限のない商品設計をとっていることから、外国為替証拠金取引(FX)に馴染んだ投資家にとっても取引し易いものとなっており、当社市場の主力商品に成長しています。

 

(参考)本日の当社市場の取組高

取組高順位 商品 取組高(枚)
1 金(標準取引) 86,285
2 東京ゴールドスポット100 70,214
3 白金(標準取引) 68,268
4 ドバイ原油 46,190
  その他商品 117,891
合計 388,848

 

 

TOP