ニュース

2016.12.26

 

株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 濵田隆道)は、本日(12月26日)付で農林水産大臣及び経済産業大臣から商品先物取引法第3条ただし書きの認可(商品取引所の兼業業務)を受けたことに伴い、石油製品に係る現物市場を開設し現物価格指標の提供を開始します。

石油製品(ガソリン・灯油等)は連産品という特性や季節要因及び天候の変動等により、需要と供給のアンバランスが生じることは避けられず、こうした需給のギャップを調整する場として公設の現物市場を開設することは、当社に課せられた産業インフラとしての役割を果すものであり、また、これによる価格指標の提供は、来年5月に上場を予定している石油製品現金決済先物取引の決済価格としての活用及び既存の石油市場の活性化に資する有用なものです。

また、この取引はネット上の掲示板機能を活用し、取引参加者及び石油当業者によって取引を成立させるもので、その価格は当社ホームページで発表いたします。

 

1.対象商品
ガソリン、灯油、軽油、A重油、LSA(低硫黄A重油)の海上・陸上取引とする。
なお、A重油及びLSAに係る立会外取引は油種が近い灯油を活用する。

油種 出荷地 取引単位
海上 ガソリン 製油所(京浜、中京、阪神、大西) 100kl
ガソリン 油槽所(京浜)
灯油 製油所(京浜、中京、阪神、大西)
灯油 油槽所(京浜)
軽油 製油所(京浜、中京、阪神、大西)
A重油 製油所(京浜、中京、阪神、大西)
LSA 製油所(京浜、中京、阪神、大西)
陸上 ガソリン 製油所(横浜・川崎、千葉、中京、阪神) 10kl
灯油 製油所(横浜・川崎、千葉、中京、阪神)
軽油 製油所(横浜・川崎、千葉、中京、阪神) 100kl
A重油 製油所(横浜・川崎、千葉、中京、阪神) 10kl
LSA 製油所(横浜・川崎、千葉、中京、阪神)

2.実施時期
平成29年1月11日 取引開始(予定)

 

≪石油現物市場要綱≫   ※石油現物取引に係るTOCOMウィンドウ利用規約はpdfをご覧ください。概要はgaiyouをご覧ください。

取引の種類 スタンダード海上 スタンダード陸上 ノンスタンダード陸上
取引参加者 TOCOMウィンドウ利用登録者
取引時間 午前8時45分から午後3時15分
取扱い油種 ガソリン、灯油、軽油、A重油 、LSA
指定出荷場所 ・京浜製油所
・中京製油所
・阪神製油所
・大西(菊間)製油所
・京浜油槽所(当社指定)
・横浜・川崎製油所
・千葉製油所
・中京製油所
・阪神製油所
指定なし
(全国の製油所及び油槽所)
取引単位 各油種 : 100KL ガソリン・灯油・A重油 ・LSA : 10KL
軽油 : 100KL
呼値 10円/KL
合意手数料 50円/KL
※但し、与信又はCOD(キャッシュオンデリバリー)による陸上取引は100円/KL
参考 【TOCOMウインドウ新規参加登録画面】
https://www1.gj-platform.com/Mkt05Registration/Registration/Register
(TTから移行されるお客様は再度登録する必要はございません。)【TOCOMウインドウ サポートデスク】
TEL:03-5405-3125 (受付時間 平日 8:30~17:00)
FAX:03-5405-3931
Mail:tt@gj-platform.com
TOP