ニュース

2017.11.24

 

当社は、政府が掲げる「未来投資戦略2017」を踏まえ、電力、LNG等のエネルギー先物取引をワンストップで行うことができる環境を構築するべく準備を進めております。

具体的には、電力先物について、2018年9月を目途とした上場を念頭におきつつ、その在り方や具体的な商品設計に関して、電力会社等のニーズを踏まえつつ、主務省とも相談の上決定いたします。

また、LNG先物及び石炭先物についても、実需家との意見交換を行いながら、準備が整い次第、上場に向けた作業を行ってまいります。

電力先物取引において用いる取引システムとしては、既存のデリバティブ売買システム(J-GATE)を用いることを前提に準備を進めていきます。

TOP