ニュース

2018.1.11

当社の石油スポット市場の活性化を目指して、このたび、主要な二次基地の価格形成を行なう場(スタンダード二次基地陸上取引)を、2018年1月17日(水)よりTOCOMウィンドウ(石油スポット取引を行うための取引ツール)にて新たに提供します。

概要はこちらをご参照ください。

<二次基地石油マーケットの取引要綱>

取引の種類 スタンダード二次基地陸上
取引参加者 TOCOMウィンドウ利用登録者
取引時間 8:45から15:15
取扱油種 ガソリン、灯油、軽油、A重油 、LSA
受渡方法 ・当社の申告受渡制度を利用した方法による受渡決済(TOCOMクリアリング)
・与信又はCOD(代金前払い:キャッシュ・オン・デリバリー)による当事者が合意した方法による受渡決済
受渡期間 1日から当該月の末日まで
取引期間 取引開始 受渡月の2ヵ月前の25日(休業日に当たる場合は順次繰り上げ)の前々営業日の8:45
取引終了 TOCOMクリアリングの場合 受渡期日(末日)の前々営業日の11:59
与信又はCODの場合 受渡期日の前営業日の15:15
指定出荷場所 京浜 中京 阪神
丸紅エネックス・千葉 丸中9号地 丸紅エネックス・堺
大東・横浜 豊通9号地 中物桜島
橋本・横浜 兼松9号地
飛島
取引単位 各油種 : 100KL 各油種: 10KL *軽油に合っては未課税軽油
呼値 10円/KL
TOP