TOCOMで石油投資 15th OIL Anniversary

原油価格や為替等の経済状況の変化が激しい中、
仕入れコストが価格転嫁できず経営を圧迫される石油販売業者も増えています。
一般投資家の中には、より良い資産運用先を求める方も増えています。
2014年に上場15周年をむかえるTOCOM石油市場は、上場以来、
石油事業者には公正な価格指標の提供、現物調達・販売の場、価格変動リスク軽減の場として、
また、一般投資家には資産運用の場として活用されてきました。
TOCOMの石油市場には、いったいどのような魅力があるのでしょうか。